外来案内

ごあいさつ

泌尿器科外来は当院開院と同時に開設されました。

病院の基本理念は” 一人ひとりが満足できる病院”であります。泌尿器科外来ではこの理念を実践するために1)高機能外来、2)病院と診療所の橋渡し、3)医療・保健・福祉の連携、の3つを基本方針として良質な地域医療サービスの推進につとめます。

外来診療は最善の医療を提供するよう心がけております。できる限り予約制として、待ち時間を減らすように努力しております。地域のみならず遠方から患者さんが来院されています。初めて受診される方は、かかりつけ医を通して地域連携室から予約を取って頂くようお勧めします。また一般外来のほか、専門領域のエキスパートが診断・治療にあたっている排尿機能検査外来、女性泌尿器外来、腎不全・透析外来、小児泌尿器外来、男性不妊・ED外来、移植外来、ロボット支援手術外来なども充実しております。

地域に暮らす人たちが安心して生活することができるよう、地域の医療機関とも協力して、皆様の要望に応えられる泌尿器科外来作りを目指し努力いたします。

山梨大学医学部附属病院

病院長 武田正之

泌尿器科科長 三井貴彦